東京 恵比寿・青山で小顔になるならBIKOTSUZERO(ビコツゼロ)!

東京恵比寿の小顔・顔のゆがみ矯正 お問い合わせはコチラ
無痛は当たり前、身体から治す小顔矯正 無痛は当たり前、身体から治す小顔矯正

フェイスラインの左右差が気になる方必見です‼️【小顔・顔の歪み専門 BIKOTSU ZERO】

2018年8月29日

いつもご閲覧頂きありがとうございます😆

 

 

皆さんは、物を食べる時に何か意識をしていることはありますか?

 

 
 
DE513124-9FBA-4786-A824-9BA16DC7D3A3
 
 
実は、、、

 

 

 

気づかないうちに

 

【片側の歯を多く使い、噛んでしまう癖】

 

持った方が非常に多くいらっしゃいます。

 

 

 

結果から先にお話をすると、この癖が長期間続く事で

 

 

△フェイスラインの左右差

 

△頭蓋骨の歪み

 

△頭痛

 

△肩・首コリ

 

など、このような症状が非常に起こりやすくなります😢

 

 

 

その原因は

 

 

噛む時に使う【咀嚼筋】(今回は主に咬筋、側頭筋)という筋肉が

影響している可能性が非常に高くなります。

 

1C0602AF-0515-40D2-8799-969DA8F3FD20

※おおよその位置はこの辺りになります。

 

 

この筋肉が【片側で多く噛むクセ】によって

 

特に使いやすい側がより“発達”し、凝り固まり、横に出っ張る事で

 

 

フェイスラインの左右のバランスが崩れ、顔の横幅が大きく見え

 

人によってはエラが張っているような状態にもなり

 

顎の歪みにも影響を与える場合があります。

 

 

その結果、上記によるフェイスラインの左右差デメリット”を引き起こしやすくなります。

 

 

 

その予防と対策としては、、、

 

 

【両方の歯で噛む意識】

 

この意識が非常に重要になります!

 

 

05B03979-A3AC-46E5-AC92-C923A463093C

※ガムやグミ等の小さいものや硬いものは“特に“片方の歯で噛みやすくなりますので要注意です⚠️

 

 

 

左右両方の歯を“均等”に使用する事で

 

 

【咀嚼筋】の出っ張りも左右均等になりやすく

 

フェイスラインの左右差が軽減し

 

お顔が一回り程すっきりとされる方も多くいらっしゃいます。

 

※頭蓋骨の歪みが原因の左右差等に関しては“骨格矯正”が必要になります。

 

 

また、この他にも

お顔に影響を与えてしまう“噛み癖”はこのようなものがあります。

 

詳しくは、こちらの記事でご紹介しています✨
↓↓↓

【フェイスラインでお悩みの方必見です!】

http://www.bikotsu-zero.com/blog/?p=882

 

 

まずは今日から始められる、噛み癖の意識を是非宜しくお願いします‼️

 

最後までお読み頂きありがとうございました🌟